「Zatoulane pismenko」1961年

型番 CZPB-01958
SOLD OUT

文・Oldrich Syrovatka
絵・Vladimir Fuka テキスト・チェコ語

オルドジフ・シロヴァートカの「Zatoulane Pismenko」という絵本です。以前、アドルフ・ボルンがイラストを担当したバージョンを紹介しましたがこちらはヴラジミール・フカがイラストを担当しています。
内容は牛乳などの乳製品を売るお店「Mlekarna」の看板から、「M」の文字が逃げ出してしまうと言うお話です。
チェコ語で「Mlekarna」から「M」を抜いた「Lekarna」は薬局のことなのでさぁ大変。ケガをした人たちが牛乳屋に押しかけたり、牛乳を買いに薬局を訪れたり・・・。
言葉遊びの絵本と言うことでタイポグラフィも面白く、アドルフ・ボルンのバージョンもかなり素敵な絵本でしたが、こちらもかなりすばらしい一冊に仕上がっています。全48ページ、ほとんどの見開きにイラストがあります。背表紙の上下に少し痛み。表紙の左下にコーティングと表面の傷み。この絵本は状態の悪いものが多いのですが、こちらは比較的状態良好です。



チェコ絵本:古本 サイズ:17×24.5 SNDK
Top