[ 並び順を変更 ] - 在庫順 - 価格順 - 新着順
全 [25] 商品中 [1-25] 商品を表示しています

「Modra velryba」1963年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

青いクジラというタイトルの絵本。1959年にイタリア・ボローニャで刊行された絵本のチェコ語翻訳版です。イラストはダグマル・ベルコヴァー、63年の絵本ということで発色も良く緻密なイラストが美しい一冊です。


「Louskacek」1969年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

「Louskacek A Mysi Kral」1964年の69年ARTIA編集版。対外輸出向けに編集された作品です。同じくダグマル・ベルコヴァーによるイラストで、同じイラストでカラーリングの異なる物などもあります。


「Dobra mysl」1964年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

ダグマル・ベルコヴァーの美しく、可愛らしいイラストが堪能できる一冊。「Dora a Medved」と同じ、「ドラ」が登場するお話です。


「Stribrne dobrodruzstvi」1973年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

エドゥアルト・ペチシュカのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。全140ページに25点のイラストを収録。



「Pod oblohou radovanek」1960年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

フランチシェク・ネフヴァータルの詩に、細い線で美しいイラストをダグマル・ベルコヴァーが描いています。ヤネチェクなどが好きな方にはオススメです。


「Kuratko a obili」1963年

soldout

「ひよことむぎばたけ」といえばこれまでにも色々紹介してきましたが、こちらはダグマル・ベルコヴァーによるイラストです。点描で陰影が表現され、優しく、美しく動物が描かれています。


「Slunce v krabici」1959年

soldout

お日さまの入れ物というタイトルのソフトカバー絵本。イラストを担当するのはダグマル・ベルコヴァー。かわいらしいイラストが緻密な線で描かれています。


「Louskacek a mysi kral」1964年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

1955年にドイツで出版されたお話のチェコ語翻訳版です。イラストを担当するのは、ダグマル・ベルコヴァー。点描で陰影が表現され、なんだか怪奇マンガのようなタッチになってますが・・・。



「Dora a medved」1967年

soldout

ドラ、と言う名前の女の子とクマのお話。このクマがふてぶてしい顔をしているのですが、妙に憎めない雰囲気を醸し出しています。クマ好きにオススメ。


「Carovna rybi kosticka」1970年

soldout

チャールズ・ディケンズの「魔法の魚の骨」に、ダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。点描で陰影を表現した独特のイラストに、美しいカラーが映える一冊です。


「Kralovstvi kvetin」1961年

soldout

1959年にフランスで刊行された絵本のチェコ語翻訳版です。ダグマル・ベルコヴァーの独特のイラストで、擬人化された花たちが描かれています。61年の絵本ということで発色も良く緻密なイラストが美しい一冊です。


「Pet bohu tahne pres more」1968年

soldout

ボフミル・ジーハのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。オリエンタル調イラストで構成され、落款のようなサインまで書かれているイラストも。



「Tajemstvi zluteho balonku」1971年

soldout

フランスのお話で風船と言えば赤い風船がおなじみですが、こちらはニコール・ルジュールの「黄色い風船」のチェコ語翻訳版。イラストをダグマル・ベルコヴァーが担当しています。


「Alenka v kraji divu a za zrcadlem」1961年

soldout

ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。


「Bezi ovce bez」1957年

soldout

フランチシェク・フルビーンの詩にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。ベルコヴァーの初期作品というと点描でモノクロのものが多いですが、こちらはカラーで優しいタッチの珍しい作品。



「Perutinka」1964年

soldout

フランスの詩人ポール・エリュアールの作品「グランデール」のチェコ語翻訳版です。イラストをダグマル・ベルコヴァーが担当しています。


「Snehova kralovna」1979年

soldout

15編のアンデルセン童話が収録された絵本。デンマークで出版された絵本のチェコ語翻訳版です。イラストを担当するのはダグマル・ベルコヴァー。


「Pohadky trebonskeho kapra」1982年 Dagmar Berkova ダグマル・ベルコヴァー

soldout

ボフミル・ジーハのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。オリエンタル調イラストで構成され、落款のようなサインまで書かれているイラストも。


「Pet bohu tahne pres more」1972年

soldout

ボフミル・ジーハのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。以前1968年の初版を紹介しましたが、こちらは1972年版。



「Dum drobnych radosti」1968年

soldout

コレット・ヴィヴィエのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した作品。ベルコヴァーというと点描風のすこし怖めのイラストタッチのものが多いのですが、こちらはかなりかわいいイラストが盛りだくさんです。


「щЕлкунчик(Louskacek)」1971年

soldout

対外輸出向けに編集された作品で、こちらはロシア語版です。キリル文字が新鮮ですね。以前紹介したチェコ語版の「Louskacek」と構成は同じです。


「Alice au pays des merveilles de l'autre cote du miroir」1992年

soldout

ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本。


「Dum drobnych radosti」1971年

soldout

コレット・ヴィヴィエのお話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した作品。ベルコヴァーというと点描風のすこし怖めのイラストタッチのものが多いのですが、こちらはかなりかわいいイラストが盛りだくさんです。



「Contes de Pologne」1990年

soldout

オルドジーフ・シロヴァートカの編纂したポーランドの童話にダグマル・ベルコヴァーがイラストを担当した絵本です。


全 [25] 商品中 [1-25] 商品を表示しています
Top