[ 並び順を変更 ] - 在庫順 - 価格順 - 新着順
全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています

「Martinkovy pohadky」1971年

4,500円(税込4,950円)

エドゥアルト・ペチシュカとヴァーツラフ・シヴコによるコンビで描かれる絵本。全50ページ。ページ一面、あるいは両面見開きを使った大きなイラストが13点。


「Birliban」1967年

4,500円(税込4,950円)

チェコでは有名なお話「ビルリバーン」です。色々な絵本作家がイラストを手がけたものがあるのですが、こちらはヴァーツラフ・シヴコによるもの。マットな質感の紙に鮮やかな色彩が映えます。


「Jak vejce potkalo strejce」1964年 Vaclav Sivko ヴァーツラフ・シヴコ

soldout

表紙に描かれているニコっと笑った卵が主人公の絵本。おっさんが卵をどうにか食べようとするのですが、なかなかうまくいかず、ついに卵は・・・。イラストはヴァーツラフ・シヴコ。


「Martinkova citanka」1971年

soldout

ヴァーツラフ・シヴコというイラストレータは、いろんな絵本で結構似た動物のイラストを書いているので、見覚えがある方も多いかもしれません。



「Jak zviratka od lesa sla na pana Korbesa」1957年

soldout

ヴァーツラフ・シヴコがイラストを担当する絵本の中では最も有名な絵本だと思います。チェコ国内だけではなくオランダなど、他の国でも翻訳され出版されていました。


「Racconti moderni」1972年

soldout

アロイス・ミクルカ、ミロシュ、マツォウレック、ルドヴィーク・アシュケナジなど、チェコのいろんな作家たちによる、46編の短い話を収録した絵本です。イラストをヴァーツラフ・シヴコが担当しています。


全 [6] 商品中 [1-6] 商品を表示しています
Top