[ 並び順を変更 ] - 在庫順 - 価格順 - 新着順
全 [16] 商品中 [1-16] 商品を表示しています

「O statecnem ramovi a verne site」1975年

3,000円(税込3,300円)

ミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当した絵本です。縦長の少しコンパクトな絵本ですが、ダイナミックで色彩豊かな、まるで壁画のようなイラストが多数収録されています。


「Navrat opereneho hada」1974年

3,700円(税込4,070円)

おなじみヴラジミール・フルパフとミロスラフ・トロウプのコンビによる絵本。アメリカの先住民族についてのお話です。トロウプ独特の色鮮やかでダイナミックなタッチがいかんなく発揮された作品。


「Pohadky vuk stefanovic karadzic」1989年

3,000円(税込3,300円)

ドゥシャン・カルパトスキーによるセルビア地方の童話集。ミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当しています。


「Sahrazadiny noci」1972年

soldout

トロウプが描く千夜一夜物語です。黒を基調にした幻想的で美しいイラストがかなりたくさん収められています。262ページ中60ページはページ一面を使ってのカラーイラスト。



「Bily cap」1980年

soldout

白いコウノトリというタイトルの絵本。イラストは、日本でももっと紹介されててもおかしくないはずのミロスラフ・トゥロウプ。独特の色使いで表現される美しいイラストが目を引く絵本です。


「Pohadky ze dvou Klubicek」1962年

soldout

暗い色を効果的に使うイラストレーター、ミロスラフ・トロウプ。ドローイングと版画を巧みに組み合わせたアートワークで美しく彩られています。


「Intiaanisatuja」1967年

soldout

幻想的で芸術性の高いイラストを描く、ミロスラフ・トロウプがイラストを手がけた絵本のフィンランド翻訳版。チェコ国内では1967年にARTIAから出版されていたようです。


「Palmy tam nerostou」1972年

soldout

トゥロウプと言えば黒を効果的に使った鮮やかなイラストが特徴的ですが、この絵本では色鮮やかさは身を潜め、オレンジ、黒の2色で構成された大胆なアートワークのみとなります。



「Deti tropickeho slunce」1978年

soldout

ミロスラフ・トゥロウプのアートワークが存分に堪能できる絵本です。お話自体はアメリカや中米のもののようですが、挿絵はトゥロウプ独特のタッチにより表現されています。


「Zlata kvocna」1979年

soldout

ヴラジミール・フルパフのお話にミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当した絵本。3つの章に別れ、42編の短いお話が収録されています。


「Kralevic Marko」1975年

soldout

ミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当した絵本です。見開きを大きく使ったダイナミックでまるで壁画のようなイラストが多数収録されています。


「Ossianuv navrat」1985年

soldout

ヴラジミール・フルパフのお話にミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当した絵本です。縦長の少しコンパクトな絵本ですが、ダイナミックで色彩豊かな、まるで壁画のようなイラストが多数収録されています。



「Kouzelny koberec」1967年

soldout

カザフスタン、ウズベキスタンに伝わる民話をまとめた本にミロスラフ・トロウプがイラストを担当しています。表紙のような金色をベースにしたカットが多数収録されています。


「Bily cap」1974年

soldout

白いコウノトリというタイトルの絵本。イラストを担当するのはミロスラフ・トゥロウプです。独特の色使いで表現される美しいイラストが目を引く絵本です。


「Mec a pisen」1970年

soldout

トゥロウプは透明の板にイラストを描いて、その上にいくつも色を塗り重ねていくなど、独特の技法で知られる画家ですが、こちらはその技法に金色の顔料をベースに使ったアートワークが多数収録されています。


「O lasce visy a ramina」1979年

soldout

ドゥシャン・カルパトスキーによるセルビア地方の童話集。ミロスラフ・トゥロウプがイラストを担当しています。


全 [16] 商品中 [1-16] 商品を表示しています
Top