[ 並び順を変更 ] - 在庫順 - 価格順 - 新着順
全 [22] 商品中 [1-22] 商品を表示しています

「Broukalo si deset brouku」1974年

3,000円(税込3,300円)

表紙のイラストを担当するヤン・クビーチェクをはじめ、スタニスラフ・ドゥダ、クヴィエタ・パツォウスカー、ミロシュ・ネズヴァドヴァ、インドジーフ・コヴァジークなどの豪華メンツが送るオムニバス絵本です。


「U maminky u tatinka」1968年

3,000円(税込3,300円)

ヤン・アルダ、イジー・ハベル、フルビーンにハラス、ネズヴァルと言ったメンツの詩や短編にトゥルンカを始めとした8名のイラストレーターの挿絵が描かれた絵本。カラーイラストは4点で全てトゥルンカによるもの。


「Kamaradi」1969年 Jiri Karousek, Jan Brychta

4,500円(税込4,950円)

様々なイラストレーターが様々な国を紹介するkamaradiシリーズ。こちらはフランス、チリ、インドの3カ国を合わせた合本。イラストは、フランスがイジー・カロウセック。チリがインドジーフ・コヴァジーク。そしてインドがヤン・ブリフタといった、マニアックに豪華な顔ぶれ。


「Ilustratori detem」1983年

2,000円(税込2,200円)

オストラヴァのギャラリーで行われた「子どもの絵本のイラストレーション展」の図録、というか参加イラストレーターのプロフィール集です。



「Dvaapadesat sobot」1967年

soldout

52の土曜日と言うタイトルのオムニバス絵本。365日の間にどの曜日も約52回訪れますから、1年を通して読み聞かせてあげるための絵本ですね。52人の原作者に4人のイラストレーターが挿絵を担当しています。


「Pohadky」1979年

soldout

Panoramaが発行している小冊子タイプの絵本です。クルダ、クビーン、エルベン、そしてニェムツォヴァーの4編のお話が収録されています。


「Povidali, ze mu hrali」1969年

soldout

「バカらしい!」というタイトルの下、40人近くの原作者によるテキストに6人のイラストレーターが絵を担当した絵本。


「Domecek z kostek」1979年

soldout

12のお話を収録したオムニバス絵本。どのお話も1966年から78年にかけて、単体で出版されていた物ばかり。オムニバスの絵本は数あれど、かなりの豪華っぷりです。



「O hynkovi synu rytirskem」1986年

soldout

モラビア地方に伝わるお話、13編を収録した絵本。4人のイラストレーターが挿絵を、そして各章の始まりに見開きを使ってアロイス・ミクルカがイラストを描いています。


「Domcek z kociek」1979年

soldout

12のお話を収録したオムニバス絵本。どのお話も1966年から78年にかけて、単体で出版されていた物ばかり。オムニバスの絵本は数あれど、かなりの豪華っぷりです。


「Koza pani jezibaby」1984年

soldout

アロイス・ミクルカ、ズザナ・ノヴァーコヴァー、ラデク・ピラシュの3人によるオムニバス絵本。5編のお話を収録しています


「Maruska a mladatka」1985年

soldout

ヴラスチミル・ザーブランスキー、ラデク・ピラシュの2人によるオムニバス絵本。5編のお話が収録されています。全221ページで3ページに一度ほどの割合でイラストがあります。



「Pohadky rok」1985年

soldout

表紙だけを見るとスメタナの絵本かな?と思いますが、実はそうではなく、ヴァーツラフ・チトブルテク原作作品のオムニバス絵本です。


「Neschovavej se, slunicko」1970年

soldout

ロスコトヴァー、ロキトヴァー、セコラなど6人のイラストレーターによるオムニバス絵本。なかなか通なセレクションとなっています。様々なタッチのイラストが堪能できるうえ、小さなサイズの絵本ですがイラスト数も多く豪華な作りになっています。


「Galerie na spendliku」1985年

soldout

押しピンで部屋に飾れば、あなたの部屋もギャラリーに!と言った感じで製作されたミニサイズのポスター集。A4サイズ強のポスターが8枚収録されています。


「Artia35」1988年

soldout

チェコスロヴァキアの対外輸出出版社アルティアで仕事をしたイラストレーターのうち特に著名な35人のプロフィールがイラストとともに紹介された本です。



「Basnicke dilo」1962年

soldout

カレル・ハヴリーチェク・ボロフスキーの詩やお話にイジー・トゥルンカ、アドルフ・ホフマイステル、オタ・ヤネチェク、ズデネック・セイドゥル、アントニーン・ペルツといった超豪華なメンツがイラストを担当した作品。


「Der Nu?knacker und andere weltberuhmte Ballette」1985年

soldout

チェコで印刷されドイツで出版された絵本。日本でも翻訳出版された「名作バレー物語シリーズ」の7作品を 1冊にまとまった超豪華なオムニバス絵本です。


「Le favole del balletto」1986年

soldout

チェコで印刷されイタリアで出版された絵本。日本でも翻訳出版された「名作バレー物語シリーズ」の7作品を 1冊にまとまった超豪華なオムニバス絵本です。


「Sprookjes Ballet」1987年

soldout

チェコで印刷されオランダで出版された絵本。日本でも翻訳出版された「名作バレー物語シリーズ」の7作品を 1冊にまとまった超豪華なオムニバス絵本です。



「Los cuentos de los mejores ballets」1990年

soldout

チェコで印刷されスペインで出版された絵本。日本でも翻訳出版された「名作バレー物語シリーズ」の7作品を 1冊にまとまった超豪華なオムニバス絵本です。


「Citanka pro male ctenare」1997年

soldout

56の短いお話が収録されたチェコの教科書です。表紙のイラストをイジー・トゥルンカ、見返しはヨゼフ・パレチェク、トビラはエヴァ・シェヂヴァー、奥付や目次はカレル・フランタが担当しています。


全 [22] 商品中 [1-22] 商品を表示しています
Top